なんちゃってジャズマンの此の頃。ジャズが好きな方も、そうでない方も…
by p-ce_music
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:オンガク( 72 )
大橋くんボチボチ頑張れ
3.22 小森市夫
a0003202_711052.jpg

この日の思い出は「グリーン・ドルフィー・ストリート」。
選曲は私がしましたけど「僕も演ろうと思いました」と大橋くん。
彼のルバートでメロウに始めましたけど、
テンポもばっちり気があって気持ち良かったぁ。

a0003202_751367.jpg

大橋くんの転勤先は小倉でした。
彼の仕事はかなーり忙しいようですけど、
一度手を止めるとなかなかに大変ですから、
向こうでもボチボチと頑張ってくれい。

a0003202_715127.jpg来月からはこの二人でお送りします。

あ、フロント募集中です。
[PR]
by p-ce_music | 2008-03-29 07:24 | オンガク
今週末はカルチェラタン
a0003202_743319.jpg
今週末(3/22)はカルチェで小森市夫ですけど、ずーっとフロントを務めてくれたトランペットの大橋くんの最後のライブになります。
大橋くん転勤だって・・・(涙)

是非遊びに来てくださいョ。
小森市夫

3/22(土)夜8時頃スタート

小森市夫(g,vo)
和久野寛之(b)
大橋将之(tp)

カルチェラタン(周南市)
TEL:0834-63-3667

[PR]
by p-ce_music | 2008-03-17 07:01 | オンガク
2.23 小森市夫
2/24 加筆修正しました
a0003202_8481648.jpg
雪の降る日にもかかわらず来てくれたお客さん、ありがとうございました。
長らくフロントを勤めてくれた大橋くんが4月に転勤が決まりそうだとのこと。
3月の小森市夫が彼との最後のセットになりそうです(汗)

●21:16 『慌てるコム爺』
久方ぶりの“ウタ”に大慌てのコム爺。
譜面のチェックならぬ、歌詞チェーック!!
a0003202_8224541.jpg


●23:27 『コースアウト』
小森市夫の帰り道、下松SAにコースアウト。
チャンポン頼みました。
a0003202_8233633.jpg

隣のカップルが食べてる皿うどんも美味そうだなぁ…
雪の為に今夜は早目に切り上げましたが、何だかチト眠たいです。
万が一、雪で帰れなくなった時の為に寝袋積んで来てますので、このまま休もうかしらン。
[PR]
by p-ce_music | 2008-02-23 21:16 | オンガク
8、初ステージに立つ
息子の発表会を観てきました。

去年は熱でダウンした8くんにとっては、最初で最後の幼稚園の発表会。
日頃のワガママっぷりに、父さんかなり心配していましたが、
キチンとマジメにやっていてホッと胸をなでおろしました。

演奏したのはティンパニー。
「リズムのキモを任されているとはさすが俺の息子じゃな!」
a0003202_16483066.jpg

とかなりの親バカっちな父さんも、これからライブです。

息子が初ステージに立った同じ日に、父さんもステージに立つっていうのは感慨深いものがある反面、
まだまだお前には負けんよという大人気ない父さんでもあります。

父さんの場合、ステージとは言えないくらい小さなハコですけど・・・
っていうのはおいといて・・・
[PR]
by p-ce_music | 2008-02-23 16:49 | オンガク
良い年であるように
冬休みですこんにちは。

昨日からフライングキッズの「心は言葉につつまれて」が頭の中を駆け巡って朝っぱらから熱唱です。

a0003202_21375147.gif
心をつたえたいのに 
言葉でつたえたいのに 
君につたえたいのに~ 
I LIKE IT! 



でも、どうしても2番の歌詞が思い出せません。

今年は9連休♪ヤホーぃ!
ギター弾いてる場合か?
[PR]
by p-ce_music | 2007-12-30 12:38 | オンガク
12.22 小森市夫
小森市夫、今年のライブ終了です。

ではコム爺からヒトコト…

コム爺「やばーばバイ」

大橋くん「…」

来年もシロクロ
a0003202_2321411.jpg

[PR]
by p-ce_music | 2007-12-22 23:21 | オンガク
10.27 小森市夫ライブ
ブルースで不調ってありえないんですけど、あの時は頭に違うテーマが浮かんでて、「あっ違う」って思った次の瞬間にテンポを見失ってました(大汗)。
そんなインチキジャズマンのライブにお越し頂いた皆様、ありがとうございました。

ドラムレスの特権(?)で僕のテンポにしちゃいましたけど、
世の中のインチキが次々と露見する此の頃なんで、そのうちワタクシのインチキ振りも摘発されるのでしょうか?
自己申告しているからいいかな?


インチキといえば
ライブのお客さんのなかに、英会話学校の先生という外人がいらして、
あの時、その場に居た誰もが同じ疑問を描いた顔をしてたのが面白かったです。

「ひょっとしてあのインチキN○B○???」

答えは違ってましたけど、その時の皆の「あ、違うんだ・・・」みたいな顔がやっぱり同じ。

ハナシが膨らまなかったです。
膨らます必要もないけど・・・

大橋君の乱視メガネをかけたら文字がくっきり見えました。
俺ってば乱視だったのか!
a0003202_1304443.jpg

[PR]
by p-ce_music | 2007-10-27 23:58 | オンガク
9/22 デュオ爺
大橋君がお休みで小森市夫のライブは久し振りのDUO爺。

僕が「ちょっとチャレンジャブルに演ろうよ」と言いますと、
コム爺「エエのがあるよ」
と出してきた譜面は昭和歌謡!しかもコード普通だし。
どうジャズにすれば良いでしょう・・・チャレンジャブル過ぎるって!コム爺。

やけくそで私、久し振りのボーカルとってみました。

「二人の恋は 終わったのねぇ♪・・・」

ソロまわしたらまた歌うつもりだったんですけど、アレ?

「町にぃ出れば~ ♪」いつの間にかコム爺が歌ってますよ。
この歌、俺が歌うんと違うんかいっ!

「目の前が暗くなるサントワマミ~♪」
「目の前が真っ暗サントワマミ~♪」
やっぱりやけくそでハモリ入れてやりました!

と何とも暴走なチャレンジャブルなDUO爺の始まりでしたが、それもその筈、この時はまだお客居ませんでしたからっ!

後からお客さん入って良かったです。ハイ。
[PR]
by p-ce_music | 2007-09-22 23:59 | オンガク
NHK BS-hiで「World Premium Live」でELVIS COSTELLO
こんな時間ですけど、コーフン気味ですこんばんわ。
例によってザッピング途中でみつけたんですけど今日はコステロ、エルビス・コステロですよ!
ラストの怒涛のコステロナンバー「RADIO RADIO」「PUMP IT UP」一曲カバーを挟んで
「PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING」には私、大コーフンそして改めて確信。
コステロ、今でもしっかり現役です。

ライブはコステロをメインに若いもんと一緒にコステロのナンバー、若いもんのナンバーを演ってました。
フィオナ・アップルがすごく良かった。

バックを固めるのはインポスター。
全然、懐メロっぽく聞こえない、若いもんのナンバーもコステロの曲か?と思えるのはスティーブ・ナイーブのアレンジに由るとろこが大きいな。

そして僕が大好きなドラムのピート・トーマスも衰え知らず。
あのピート・トーマスのビート感が大好き。
かつてのインタビューでコステロは
「信念は歌にならんが、エモーションは歌に出来る」
と言うてましたけど
コステロのエモーションをピートのビートが支えているように聴こえた。
[PR]
by p-ce_music | 2007-08-21 01:10 | オンガク
恐れ多くも・・・さすが御大
昨夜ザッピング途中、「イパネマの娘」を歌う小野リサを発見。
そのまま番組(NHK総合「SONGS」)を観ました。
実は小野リサのフルコーラスを聴いたのは今回が2回目。(汗)
・・・途中でかなり激しい睡魔に襲われました。

でも特筆だったのは渡辺貞夫とのDUO。
世界のナベサダですよ。
世界のナベサダなんですけど、恐れ多くも私いままで御大のプレイに一度も心を動かされたことがなかったのです。(大汗)
でも小野リサの声質に合わんとか何とかで、御大も滅多に使わないらしい極薄リードでプレイしていたせいでしょうか?
どことなくオブリガードがスリリング。
音色を確かめながら・・・
そして相手を探りながらというか何というか・・・
「コレがジャズのライブだよぉ」といった気分でした。
さすが御大、年季が違う!
(恐れ多くも)見直しました。。。(大汗)
a0003202_016222.gif

[PR]
by p-ce_music | 2007-08-03 00:20 | オンガク