なんちゃってジャズマンの此の頃。ジャズが好きな方も、そうでない方も…
by p-ce_music
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:オンガク( 72 )
21年前といえば
昨日は変な天気でした。
降って晴れてまた降って・・・
今朝、夜が明けてカーテンを開けたら雪積もってるじゃないですか!
ニュースでは3月下旬の広島での雪は21年ぶりと言うてます。
21年前といえば丁度初めてベースを手にした頃だったかなぁ?
その時のフェンダージャパンのプレベちゃん、僕→弟→弟の友達の手を渡って十年程前に僕の元へ戻ってきました。
20年近くたつとピックガードとかボリュームのやられ具合はなんちゃってオールドの風合い。
明日はカルチェラタンで小森市夫のライブなんだけど、山口まで行けるかな?
天気予報だと明日は晴れなんですけど・・・
明日はプレベにしようかな?

3/26小森市夫ライブ
【ところ】カルチェラタン(周南市)
【とき】20:00頃スタート
先月は悲しい出来事があったので、今月の小森市夫は是非、皆さんお越しください。
[PR]
by p-ce_music | 2005-03-25 07:17 | オンガク
ドライブシンガー
お風呂で歌うとエコーがかかって上手に聞こえますよね。
そんな隠れオフロシンガーの方も多いと思いますが、一人暮らしを始めて以来、お風呂で熱唱してないな俺。
僕の場合はもっぱらドライブシンガーです。

今ではなんちゃってジャズベーシストですが、かつての僕はポップバンドの歌うベーシスト。
当時は喉を作るために車の中で大声で歌っていましたが、そんな時に新しい曲をひらめいたりとか・・・かなりデタラメなシンガーソングベーシスト。

今日も隠れオフロシンガーオフロシンガーのYさんに触発されて、何ヶ月も前に思いついた未完の曲の続きなんぞを考えながらドライブシンギングしていると、ついでに何曲かひらめいてしまいました。
でも歌詞はドライブしながらは書き残せません。
怠け者の僕はライブをするとかCD作るとか、人に聞かせるという目的が無いと不思議とツメが甘くなって曲って完成しないのね。
それに18の頃から作詞作曲を始めて、30も半ばを過ぎたけど、あの頃にはなかった自分の家庭がある訳だし・・・あの頃と同じ世界観を歌うっていうのはおかしいよねぇ。

僕の才能が枯れていなければ、いつかは完成する日も来るのでしょうが、日の目を見る日は有るのかね?
[PR]
by p-ce_music | 2005-03-11 23:55 | オンガク
Cさんは ジョン・コルトレーン です!
hiroさんの「そこらの tenor sax 吹き」私はマイルス
blue_koichiroさんの「音楽と自転車の日々」マイルス登場!!!からトラバさせて頂きました。
Jazzジャイアンツ占い

● ジョン・コルトレーンさんのあなたは、陽だまりあふれる公園のような人です。あなたがいるだけでその場が暖かい雰囲気になり、なごみムードが生まれるでしょう。穏やかで静かなのに、しっかりした存在感があります。あなたの微笑みに癒されている人はたくさんいるでしょう。微笑みの奥の別の顔を見てみたい、と関心を持つ人もいるはずですが、なかなか奥の顔は見せません。人をなごませ、楽しませればそれでいいと思うフトコロの大きさがあるからです。そのため、八方美人と受け取られるときもありますが、自分のすべてを見せることが、必ずしもいいことではありません。あなたが自然のままでいられるなら、その姿勢を貫いてください。

八方美人は否定できません・・・ベーシストですから。
でもコルトレーンはスタンダードの演奏は物凄く好きなんですが、後期のオリジナルは「それはコルトレーンにしかわからんじゃろう 」という独りよがりな感じが余り好きじゃないんですけど・・・
自称ポップミュージシャンな僕なのでCDの時は物凄く最大公約数なイメージを心がけているつもりですが、ライブになると確かに独りよがりなときがあるかも・・・
自分のすべてを見せることが、必ずしもいいことではありませんということか。

どーも、すみません。
[PR]
by p-ce_music | 2005-01-21 23:49 | オンガク
XTC 「Pink Thing」
blue_koichiroさんの「音楽と自転車の日々」ちょっと書いておく。からTBしました。
チョビ自分が恥かしくなりました・・・

僕は毎日がオンガク漬なのかというと、そんなことは有りません。
昔はそれこそ四六時中オンガク聞いてないと嫌でしたが、ネットやってる時は静かにノンビリできるので、何も聴いてないことのほうが多いです。

今日は小森市夫のライブの日ですが、その前に一仕事アリ(涙)
何だか急にXTCの「Pink Thing」が聴きたくなって「Oranges & Lemons」を聴いてます。
身体がオンガクを求めているのかな?
でも、こんな日にも聴いてるオンガクがジャズじゃないっていうは俺らしいか・・・
[PR]
by p-ce_music | 2004-11-27 00:59 | オンガク
「コンニチハ、ピンクリボンです」
っていうMCで始めようと言う僕の提案は却下された「ピンクリボンコンサート」。
やっぱKEN Gは言わんわなぁ、男前系じゃから。

うなぎの寝床のような会場に、彼方まで沢山の人にきていただきました。
ありがとうございます。
ライブハウスと違って初めてのジャズ体験の方が多かったとは思いますが、ほんと聴いておられた方はどうだったのでしょう?

かくいう僕も「ピンクリボン」という活動は初めてだったので、先日の「此の頃のC」に大嘘書いてしまいました。

乳がんは触診しなくても機械をつかって解るそうです。
宇部協立病院にはその機械があるんだって。

夫婦の協力(触診?)が早期発見には不可欠と思っていたのに・・・
夫としての僕は影を薄めるばかりですが、僕の演奏活動には妻の協力が不可欠です。

…キレイにまとめたな俺(笑)
[PR]
by p-ce_music | 2004-11-20 07:45 | オンガク
酒とタバコと男と女
酒とタバコと男と女・・・
最後の男と女は蛇足でしたが、煙の立ち込める薄暗いライブハウス、そこで奏でられるジャズには酒とタバコが良くあいます。
切っても切れないものでしょう。
でもね、今日のライブは病院であるのです。
酒もタバコも止められている人(患者さん)の為のライブ?
コレだとジャズライブの楽しみは半減するのか?

今回のWakkenGは「ピンクリボンコンサート」といって乳がんから命を守ることを願って行われる記念コンサートで演奏します。

女性の乳がんの早期発見には男性の協力が不可欠です。
ならばということで、ライブのテーマは男と女のジャズに決定!

■WakkenG
KEN G (サックス)
和久野寛之 (ベース)
山賀宏暁 (ギター)

とき:11月20日(土)15:00~16:00
ところ:宇部協立病院
入場無料
[PR]
by p-ce_music | 2004-11-20 01:29 | オンガク
11月のお知らせ

11月は小森市夫とWakkenGやります。
今ジャンゴ・ラインハルトの「ジャンゴロジー」を聴きながらコレを書いていますが、
編成的にギターの3ピーズって小森市夫やWakkenGの参考になるかなぁ?
でもコム爺や山賀くんの演奏しているイメージはコレかもなぁ?
と思うところも暫しあったり(笑)
WakkenG久しぶりなんですが、今回は宇部協立病院、病院で演奏です。
病院という場所柄、大騒ぎの演奏はチョット無理かなぁ?ということでトランペットの大橋君はお休み。
KEN G、僕、そしてギターの山賀君です。

ピアノがいないバンドって、場所選ばずのジプシーなところだけはジャンゴ?
[PR]
by p-ce_music | 2004-11-03 23:07 | オンガク
9・25小森市夫

9.25小森市夫はギターとベースのDUOの予定でしたが、2ndからははサックス、ピアノが飛び入り参加。
サックスの方とは初めてで、ピアノの方とは数回プレイしたことがあるというメンバーでしたが、なかなかに色気のある演奏だったのではないでしょうか?
僕はセッションは嫌いなのですが、初顔合わせは嫌いじゃなくて、良い意味の緊張感があって好きです。
どう違うんだというと、ベースが弾きたいから演奏しているのではなくて、自分のオンガクをやりたいから演奏しているということでしょうか。
お客さんも沢山でかなーり気分良くプレイさせて頂きました。
そしてお客さんの一人が周南地方のジャズベーシストの重鎮チジマツさんでした。

演奏に関する叱咤激励大歓迎のKEN Gのことをいつも凄いなぁと思いながらも、打たれ弱くお調子者の僕は良い感想に限り大歓迎ということで、ライブの後チジさんから誉められて有頂天の僕は一緒に記念撮影です。
[PR]
by p-ce_music | 2004-09-25 23:58 | オンガク
小森市夫メンバー変更のお知らせ
うたた寝してました・・・
此の頃うたた寝が多いように思うのですが、不思議なことに布団で寝ていたはずなのに気がつくとリビングで寝ていたりということがよくあります。どういった寝相なのでしょう?
寝相が悪いのは今に始まったことではないのですが(笑)

とつまらない僕の寝相の事はどうでもよくて、今週末はライブなのですが残念なことにトランペットの大橋君は仕事で欠席となりました。
したがって週末の小森市夫はコム爺と僕のDUOです。

DUOのコム爺は結構張り切ります。
僕も張り切るコム爺にあわせてそれなりに張り切ります。

秋の夜長に心を通わす二人がオヤジ同士というのもどうでしょう?お客さん!
[PR]
by p-ce_music | 2004-09-23 00:45 | オンガク
September? セプテンバー?

さっきEW&Fのコミュに「9月ということで、好きな一曲は?」とありました。
頭の中はもちろん「ドゥユゥリメンバー♪」です。
そしてもう一曲頭の中をよぎるナンバーが
「それは~9月だった~♪ 怪しい季節だった~♪」
何とも安直な・・・そして記憶を頼りに、かなり安直な昌巳ちゃん。
みなさんの9月のナンバーは?

More
[PR]
by p-ce_music | 2004-09-05 23:52 | オンガク