なんちゃってジャズマンの此の頃。ジャズが好きな方も、そうでない方も…
by p-ce_music
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2004年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アロハの掟
セミがジジジと鳴いております。
マンションの5階だとセミの鳴き声って下から聞こえてきて不思議・・・
一体夏になってから何日たっているというのでしょうか?
そんなことに今朝まで気が付かないくらい、此の頃は気分的に余裕が無かったのかなぁ?

昨夜は2ヶ月ぶりの小森市夫でした。
去年はうっかりしてしていた「アロハの掟」も今年は忘れることなく、大橋君も加えたトリオで1stは息のあった涼しげ、否かなり寂しげな演奏だったと思います。
というのもアツーイ真夏の夜の演奏にも関らず、お客さんの入りがお寒い限り(T▼T)

セットの前に、あまりの客入りの悪さに、コム爺が突然「ロック演ったら人くるかなぁ?」と弱気なことを言い出しまして、コレはイカンと「初めはテーマ無しのFブルース」という事と「そんな寂しい気持ちを演奏しよう」という事を急遽決定。

テーマが無いと先ずは人のイメージを探るからね、当り前にしなくてはいけない事なんだけど、何せ人柄が音楽性の小森市夫ではその辺りがちょっとおざなりな時があって、正解でした。
そして、そんな気持ちを揃えた1stは良い演奏だったと思うよコム爺。
2ndはお客さんも入っていたのと、ドラマーで有るということが判明した大橋夫人も加わったカルテットで色鮮やかなゴキゲンな演奏に様変わり。全く現金なものです。(笑)

大体がお互いにもう年なんだから、ロックなら先ずは満タンになったビール腹を何とかしなきゃあねコム爺。
[PR]
by p-ce_music | 2004-07-25 09:35 | オンガク
山ごもりしてきます

クリエイティビティーが著しく↓しております。

ナンダカヤルキガオキマセーン。

別にクリエイターを生業としている訳ではないので、何も困ることも無いし、このまま閃きを失ってしまったらどうしようという恐怖と戦う必要も無いのですが、この3連休久しぶりに洗車をしたCミニでトコトコと・・・
新しい空気を入れに山ごもりしてきます。

来週末の小森市夫のライブまでには仙人の悟りをお届けできるかも。
[PR]
by p-ce_music | 2004-07-17 11:25 | ソトデアソブ
ニイマルマユヨン七夕ナイト
「仮面ライダーになりたい」に始まり。
「漫画家になりたい」少年時代
「彼女が欲しい」学生時代。
そして「STINGみたいに歌いながらベース弾きたい」とか「自分のCDを作りたい」とか叶えた夢、叶わなかった夢があります。
夢をお願いする今日ニイマルマルヨン七夕ナイトは、子供の頃からの夢が遂に叶った日でもありました。
「餃子ばっかり死ぬほど食いたい」
作るも作ったり、焼くも焼いたり59個です。(このあとも11個ほど焼きました)

そして何か頼みごとの際には必ずお願いすること
「幸せであるように」
と良いお父さんを気取ってみたい此の頃のC。
あと僕にはどれ位夢があったっけ?

[PR]
by p-ce_music | 2004-07-07 21:32 | Nealy C
ナマじゃなくても・・・
a0003202_10126.jpgなんちゃってぶりを如何なく露見させて、自分のサイトで楽器を語ったことは殆んどありません。
理由は楽器に詳しくないから俺。

僕のなんちゃってジャズマンの魂と言えば愛器のサイレントベースでしょう。
見た目ウッドでホントはエレキなこのベース。
ウッドベースのナマ音が良いという人も多くいますが、バラードでは、エレキの力を如何なく発揮して限りないロングトーンを奏でてくれるのです。

2ndで良く使用するのはプレシジョンベース。
、普通ジャズマンであればジャズベースを使います。
ジャズベを使わない理由は、チビッコな僕にはボディの大きなジャズベは似合わないからです。
このプレベは今から20年前に初めて購入したモノで、途中何人かの手を経て僕の所に戻ってきて以来、10年近く弦張り替えていません。
確かに弦の音はアッタクがなくてプレベ本来のイイ音からはかなり違う音ですが、SPYのCDでも殆んどコレで録音したくらい僕の欲しい音をプレベ君は奏でてくれるのです。

かつてギタリストは「欲しい音が出るのが良い楽器なんじゃ」と僕に教えてくれました。
そして数々のエフェクターを操り、僕の音楽に彩りを添えてくれたものです。
ギタリストKINOshitaの今度のライブはドラムレス。
ギター、べース、ヴァイオリンという、どう考えてもアコースティックな編成にも関らず、本人曰く「2Bとは、違うエフェクティブな音楽になりそうです!!飛び道具満載の楽しいライブに成りそう」だそうです。
KINOshitaの今欲しい音はどんなのかな?

ギター 木下 徹
ベース 鳥越 啓介
ヴァイオリン 多々谷 樹

とき:7月8日 8時頃から出演
ところ:荻窪 VELVET SUN
[PR]
by p-ce_music | 2004-07-07 09:21 | オンガク
夜のスープ
夕方に少し雨が降って、気持ちの良い風が吹いています。
朝に引き続き、夜のスープはトムヤンクン。
あと生春巻きとナシゴレンが今日の晩ご飯です。
あ、ナシゴレンはオレ作ね。
10年以上食ってないんですけど、微かな味の記憶を頼りに中華の調味料で・・
・料理もヤッパリ“なんちゃって”じゃんというツッコミはナシでお願いします。
a0003202_194829.jpg
[PR]
by p-ce_music | 2004-07-04 19:49 | Nealy C
ゴッドファーザー逝く
6月にはナンシー関さんの追悼をしようと思いながらもう7月です。

そして1日にはマーロン・ブランドの訃報(驚)

子供の頃、初めて観たゴット・ファーザーはとにかく衝撃で、あの頃は「マイケル、カッコエェ」なんて思っていました。
でも去年「The Godfather DVD COLLECTION」を購入しまして、この歳になるとヤッパリ、ドンに痺れるっす。

何度も何度も観た「ゴッドファーザー」
観た後は必ずドンの物静かなしゃがれ口調を真似してしまう俺はまだまだじゃのぉ。

今夜はパート1で追悼に決定ですが、今まで何となく観そびれていた(どちらかと言えば観なくても良いかなぁと思っていた)「地獄の黙示録」。
ヤッパリ観てみよっと。

観た後はどんな風に影響されているコトでしょう。

黙祷。

[PR]
by p-ce_music | 2004-07-04 16:46 | Nealy C
朝のスープ
全く持って暑いですね。
何もしなくても汗が出てくる暑い朝。
お腹を空かせた子供達にせがまれて時々朝食を作るのですが、
こんなに暑い朝にはトマトとセロリのスープ。

トマトの酸味とセロリの旨みが美味いッス。

そして少しでも暑くないうちにチャリチャリとお散歩。
海まで行って、小学校に潜り込んでかくれんぼして・・・
昼飯食ったら昼寝です。
夏の昼寝は欠かせんのぉ。

[PR]
by p-ce_music | 2004-07-04 13:56 | Nealy C